気持ちよくお付き合いできる石材店選び

墓地を購入することになったときに必要になるお付き合いの中に、
石材店とのお付き合いがあります。

墓石を購入したあとも、納骨には必ず立ち会っていただくのが石材店。
墓石を購入してから墓石に修繕が必要になった時にもお付き合いしなくてはなりません。

また、基礎工事などもしっかりやってくれる石材店でなければ、
今の日本は地震も多いので、倒れやすい墓石が立ってしまうのは困ります。

まずは、話をきちんと聞いてくださって、相談に乗ってくれる石材店を選ぶことが必要です。
これは、石材店の意向で建墓するのではなく、こちらの意向で作成するものですから、
無理に押し付けてくるといったようなことがない石材店ということになります。

また、どのような素材を使っているのか、
実際にその石材店が手がけた墓地を見せていただくことができるかどうかも重要なポイントです。
石の名前は皆同じですが、原産国や地名、その石の等級などでも値段は変わってきます。
品質なども違ってきますので、必ずチェックすることが必要です。

墓石を立てるにはそれなりの金額もかかりますので、見積書などもきちんと作成されているのか、
また、完成したものが自分の想像していたものと違うといったような間違いが起こらないように、
きちんと完成した図面を見せていただくことも必要不可欠です。

完成し、建墓したあとにもアフターメンテナンスやアフターサービスなどの内容が、
きちんと書面に書かれているかも重要なポイントとなります。

口頭での約束は後のトラブルの元となりますので、必ず書面に記載してもらうようにしましょう。
ただし、寺院によってはこちらで指定する石材店を使用することができない場合もあります。

寺院などには石材店の事は、建墓前に必ず相談をするようにし、指定の石材店があるようであれば、
そちらを利用しなければなりませんので注意が必要です。

建墓したら長いお付き合いになる石材店ですから、
ご自分で納得のいくサービスを提供してくれる石材店選びは欠かせません。
こちらの、遺言解説サイトも、大変為になります。相続についてのことがいろいろわかりますので、是非ご覧ください。
ページのトップへ戻る